menu

採用情報どんな風に働くかを知る

社員が成長できる仕組み。社員がいきいきと働ける仕組み。
クリエアナブキでの働き方をご紹介します。

制度について

人事制度

コンピテンシー評価制度

当社はコンピテンシー評価を取り入れた人事制度を導入しています。
コンピテンシー評価とは、「こんな行動をとり、こんな成果を生み出してきた」という過去の実績を根拠とし、「今後も同じような成果を生み出してくれる」という考え方で、今後につながる「成果を生み出す力」を評価します。

また、人事制度の考え方として、「チームで勝てる人材と組織を作る」ことを目的とし、人材の成長と成果に報いる仕組みとなっています。

自己申告制度

1年に1回、社員ひとりひとりが、今の仕事の状況や課題に感じていること、将来のキャリアプランなどを考えて、申告する制度です。

教育研修制度

新入社員研修

あなぶきグループ各社合同で、社会人としての基本的な知識を習得するための研修を実施します。基礎的なマナーや一般的な社会常識、社会人としての心構え、CS(顧客満足)について学びます。あなぶきグループの研修後は、当社のメンバーとして、必要な専門知識やスキルを習得します。人材サービスを提供する上で必要不可欠な法律知識(労働基準法、労働者派遣法 等)や、基本的なビジネスマナー、当社のメンバーとしての大切な考え方などを学びます。実際の現場の雰囲気を知るために、お客様の所に先輩社員と同行することもあります。

OJT

配属先に着任後は、先輩社員や上司から実際の業務の流れや、具体的な仕事内容のレクチャーを受けます。それぞれの職種に応じて、実際の営業現場を想定したロールプレイングや、求職者へのインタビュー方法など、より実践的に学んでいきます。実際に取引先の企業や、求職者の方々とお会いして学ぶ機会もあります。

新入社員フォローアップ研修

入社約6ヶ月後に、あなぶきグループ各社合同で、新入社員フォローアップ研修を実施します。社会人としての振り返りや、自分が抱えている悩みなどを、グループ社員同士で話し合うことで、課題解決の糸口が見つかります。また、同期に入社した仲間たちと親交を深め、気持ちをリフレッシュする機会にもなります。

階層別研修

あなぶきグループ各社合同で階層別研修を実施します。これから中堅メンバーとなってリーダーシップを発揮していくために、1年ごとにその年代に応じた研修を行います。普段、なかなか会えない同期メンバーと情報交換し、また同じ立場のライバルとして意識し合い、お互いに切磋琢磨することで、自分を成長させる良い機会となります。

役割別研修

各拠点、部署、職種における役割や職責に応じた研修を行います。研修テーマも様々で、企画営業やスタッフコーディネータの実務指導に関することや、モチベーションアップ、リーダーシップ、マネジメントなど、その時々で必要と思われる内容を設定しています。

資格取得推進制度

衛生管理者やキャリアコンサルタントなど、業務上必要な資格の取得推進を行っています。

外部セミナー参加推進制度

その他、当社が推奨する外部団体のセミナーなどへの参加を推進する制度です。

働き方

フレックスタイム

コアタイムなしのフレックスタイム制度を導入しています。

アニバーサリー休暇

年次有給休暇以外に別途、連続して3日までの有給休暇がとれる制度を設けています。

産前産後・育児休暇、短時間勤務

2017年~2018年の女性正社員の産前産後・育児休暇取得率は100%で、制度を活用した社員は原則元の職場に復帰し、変わらず活躍を続けています。
また、育児短時間勤務を導入しており、お子様が3歳に達するまで勤務時間の短縮ができ、フレックス制度の併用も可能です。

各種イベント

新卒内定者イベントやキックオフなど、社員同士が交流できる場を設けています。

1日のスケジュール

企画営業

当社の営業職は、企業の「人に関する悩み」を解決するため、会社の最前線に立ち、様々な人材サービスをご提案しています。主な業務は、人材サービスのご提案と、既にサービスをご利用いただいているお客様のフォローです。

人材サービスのご提案は、企業の「人に関する悩み」を伺うことから始まります。「会社に適した人材が見つからない。」、「採用した人が長続きしない。」など、企業の人に関する悩みは実に様々です。私たちは企業の課題解決のために、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など、当社のノウハウを活かした人事面のトータルサービスを目指しています。もちろん、お客様の悩みを解決する方法がすぐに見つからない場合もあります。そのときは、先輩社員や上司、専門分野の担当者に相談をしながら、より良い解決方法を考えていきます。

お客様のフォローとは、たとえば人材派遣をご活用いただいている取引先に定期的に訪問し、ご担当者様と派遣スタッフの方に会い、双方から状況を伺い、より良い職場環境づくりのサポートをすることです。ご担当者様には当社のサービスに対する評価を伺い、派遣スタッフの方には職場環境や就業状況についてお話を聞かせていただきます。三者のリレーションを日頃から深めていくことで、就業時に起こり得るトラブルを未然に防ぐことができます。もしトラブルが起きたときは、できるだけ早く状況を改善できるように双方に働きかけていきます。企業と派遣スタッフの方がWin-Winの関係を築けるように、あらゆる面でサポートしていくことが大切です。

スタッフコーディネータ

スタッフコーディネータは主に求職者へのサービスを担当します。
ライフスタイルの多様化が進み、ワークライフバランスが広まっている中、求職者の仕事に対するご要望も様々です。スタッフコーディネータは、そのご要望を実現させるためににご経験やスキルをしっかりとお伺いし、最適なお仕事を紹介しています。また、今後のキャリア形成についてカウンセリングを行うこともあります。よりマッチした人材をご紹介することで、企業にも貢献しています。求人の内容は営業担当がヒアリングしてきますが、社風や雰囲気など、スタッフコーディネータ自らが企業へ出向き、求職者の目線で確認することもあります。
就業中の派遣スタッフのフォローも重要な業務で、いつも営業担当と二人三脚です。スタッフコーディネータは、派遣スタッフのみなさんの力が十分に発揮できる環境づくりのお手伝いをしています。

お問い合わせ
管理部総務課 採用担当
電話でのお問い合わせ087-822-8898
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

このページのトップへ