前回のコラムでは年代別 30代のキャリアについてお伝えいたしました。

今回は出産・子育てを経験し、これからのキャリアを考えられているママたちへ向けて少しでも今後のヒントになるようなメッセージをお伝えできればと思います。

4月からの保育園入所の発表時期となり、育児休暇から復帰される方や、これからお仕事を探される方が準備を始める時期となりました。

また、子どもが幼稚園に慣れてからゆくゆくはお仕事を始めたいけど何から始めたら良いのだろう、と考えている方も多いのではないでしょうか。

これから新しくお仕事を探される方へ

子育てをしながら仕事をする目的は様々です。

子どもの将来の学費貯金のため、
自身のスキルアップのため、
社会との関わりを持つため…

あなたの働く目的は何でしょうか?

働く目的を考えることで、「空いた時間に無理なく始められる短時間のお仕事が良いな」「資格や経験を活かしてフルタイムでバリバリ働いていきたいな」といったように、理想の働き方が見えてきます。理想の働き方が見えると、漠然とした”働きたい気持ち”がより具体的なものになります。

日々子育てに追われて、なかなか自身のことを見つめなおす時間もとれない方も多いと思いますが、今一度、働く目的を考えるところからスタートしてみませんか?

クリエアナブキではお子さま連れやオンラインで参加できるママ向けセミナーやお仕事相談会も実施しておりますので、是非ご活用いただき、情報収集してみてくださいね。

 

育児休暇から復帰される方へ

出産を終えて、怒涛の新生児育児、子どもの保育園や幼稚園の準備、そして自身の仕事の準備、と「育休」といっても休む暇などなく頑張って来られたママたち、まずは本当にお疲れさまです。

かく言う私も2歳の子どもを育てながら働いていますが、いざ保育園が決まって復帰する際には育児と仕事の両立への不安や、1日中一緒に過ごしていた子どもと離れる寂しさなど、いろいろと考えることが多かったように思います。(2月3月は復帰を控えたママたちにとってはとてもソワソワしてしまう時期ですよね…)

復帰に不安を感じて、退職や転職を考えている方もいらっしゃるかと思いますが、まずは復帰予定の職場と勤務条件(時短勤務や時間外勤務、病児対応等について)や、サポート体制などをしっかりと相談し、話し合われることをお勧めします。話してみることで、自身の中で不安に思っていたことが案外スッキリするかもしれませんよ。

完璧にこなそうと思わなくてもOK

出産・育児を経て働きたいけれど、育児も仕事も完璧にこなせるか不安で一歩踏み出せないという相談を受けることがよくありますが…すべてを完璧にこなそうと思わなくてもOKです!

家族や職場に協力してもらえることは気負わずお願いすることと、子どもと一緒に過ごす時間にはしっかりとコミュニケーションをとって信頼関係を築くことが大切です。(最初は保育園に預ける時に毎日泣いていた子どもも、今では「お仕事頑張ってね」と送り出してくれるようになりました。)

また、過去のコラムにもありましたが、子育ての経験も立派なキャリアです。子育てママが自信を持って一歩踏み出せるよう、私たちキャリアコンサルタントも応援しています。

 

【働き方は、生き方だ】普通の私のキャリア形成

第1回これから、もっと自分らしく生きるため「普通の私」も”キャリア”を考えてみよう
第2回完璧じゃなくていい。「普通の私」が一歩踏み出すために知っておきたいこと
第3回心の奥の声にフタしてませんか?「私らしい」を生きてみよう
第4回自身の強みや価値観を知っていますか?まずは「自分を知ること」から始めてみよう
第5回未来の豊かな自分を作り上げるための第一歩を踏み出しませんか
第6回20代、キャリアの土台となる時期に考えてほしいこと
第7回ライフスタイルも変わる30代。ときどき見直しながら、自分の道を。
第8回:出産・子育てを経験して仕事復帰を考えているママへ