2017/12/25

【動画で見る!】東京から香川県高松市に転職でIターンしたYさんにお話を伺いました

30代

男性

Iターン

(営業)

転職を考えるには、人それぞれの理由があります。
転職をきっかけに、Iターン・Uターンされる方も事情はそれぞれです。

どんなことがきっかけで転職を考えて、どんな風に行動して、実際に転職・Iターン・Uターンした今、どのように過ごしているのかを、実際に転職をしてIターン・Uターンした方にお話を伺いました。また、今転職を考えてる人に伝えたいことについても、メッセージをいただきました。

経験者のご本人たちが語る言葉をぜひ聴いてみてください。

香川県高松市に転職でIターンしたYさん(仮名)

Yさん(仮名)は、東京から香川県高松市にIターンされました。

お子さまの誕生をきっかけに働き方について考えるようになり、以前より「いなか」「ふるさと」という単語に憧れがあったこともあり、転職を機にIターンを希望されました。
転職活動自体はスムースで、転職を考え始めてから約半年で現職への内定を獲得。それまで縁のなかった高松市に、ご家族そろって移住されました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

インタビューをしてみて、今の生活の充実した点を話してくれたのがとても印象的でした。また、転職は単なる仕事を変わることではなく、これまでの生き方・これからの生き方を考えたり、今後の人生のために必要な過程だったと感じられているようでした。その気持ちが、転職を考えている方へのメッセージに現れているのではないでしょうか。

転職やUターン・Iターンを考えている方に、この声が参考になればと思います。

あなたの転職に、
ちょうどいい“おせっかい”を。

中国・四国エリアの転職に精通し、国家資格をもつ経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたにぴったりのおせっかいでサポートします。